自ら行動を起こさせることが大事

 

見込み客を集めるというプロセスにおいて、
自ら行動を起こさせるということは
非常に重要です。

 

インターネットを使って集客をする際に
まずもって見込みを客を集めるということになるわけですが
この見込み客も自ら自身の情報を登録をさせることで
見込み客となりえるわけです。

 

情報が欲しい
プレゼントが欲しい
もっと話を聞きたい
などなど

 

これらの自らの意思があるからこそ
見込み客としての価値もあるわけですね。

 

このことを踏まえてあるテストをしてみました。

 

どういうテストかというと
色々なシチュエーションでお会いした
リアルなお知り合い(面識を持ったというだけのこと)
の方に向けてあるオファーを投げかけたのですね。

 

具体的に言うと、
無料プレゼントを含めた
メルマガへの登録です。

 

このオファーを先程のリアルなお知り合いの方々に
半分は自ら登録を促すメールオファーを数回。
そして、残りの半分はこちらで代理登録の形を取って
メルマガへ登録しました。

 

すると、面白いというか、やはりと言うか
自主的にメルマガへの登録をされた方の精読率が高く、
最終的にセールスに対する反応も掛け離れたものになりました。

 

自主的にメルマガへの登録をされた方の数に比べ、
こちらから一方的にメルマガ登録した方は
結果的には10倍以上になったわけですが

 

最終的な精読率やセールスへの成約率は
読者登録数が10分の1以下である
自ら登録されたグループの方が成果があったわけですね。

 

ぶっちゃけると、こちらから一方的に
メルマガ登録したグループからは
メルマガを読んでいる形跡は見られるものの
セールスの成約に至っては『0』でした。

 

このことからも分かるように
見込み客を集めるプロセスにおいても
必ず自らアクションを起こさせるというステップが
非常に重要であることはお分かり頂けるでしょう。

 

顧客になりえない見込み客をいくら抱えていても
1円にもなりませんからね。

 

見込み客1つを取っても
量より質だということです。

 

ということで、見込み客を集める時は
必ず自ら行動を起こさせるという
プロセスを踏むことが非常に重要です。

 

まさしくDRMですね。
ご参考までに。

 

 


『集』
お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ