終わるときにも優先順位を

今回は優先順位についてお話させて頂きます。

 

『優先順位』というような話は
何も私から聞かずともご理解頂いているはずの
話になるわけですが。

 

先日、「先に言ってよ~」というような話があったので
改めてお話させていただこうかと思いました。

 

物事を進めるには何事も優先順位というものがあり、
○○を先に進めておくことで
仕事の効率がUPしたり、
損失を抑えることが出来たり、
というようなことがあるわけですね。

 

本ブログを読まれているような
勉強熱心で向上心旺盛なあなたに限って
優先順位を考えずに行動するなんてことは
全くないとは思います。

 

恐らく物事を進める前には
いかに効率よく、損のないように
組み立てをしてから始めると思うんですね。

 

ただ・・・物事を終わらせる時も
やはり同じことが言えるわけです。

 

どういうことかと言うと
物事を終わらせるということも
これまた『物事を終わらせる』という
物事のスタートだと考えられるわけですね。

 

なので、『物事を終わらせる』という時にも
優先順位を考える必要があります。

 

ある企業さんの集客のお手伝いをさせて頂いたのですが、
その取っ掛かりはスマホ集客でした。
約3ヶ月くらい前のスタートです。

 

多店舗展開をされておられ、
その中の一部の店舗集客のお手伝いをすると共に
少し離れたエリアでの集客も担っておるのですが、

 

この離れたエリアからの撤退を決定されたそうなのですね。
しかもほぼ1ヶ月以上前に、です。

 

元々はこのエリアでの事業拡大を図っているが
なかなか上手くいかないと。
スマホでの集客というものをやったことがないので
ぜひスマホ集客に掛けてみたい。
というようなことからのスタートでした。

 

まだスタートして3ヶ月なので
目覚しい結果が出ていたわけではないですが、
それでも毎月、いや、毎週というような感じで
集客状況の改善が図られていたのですね。

 

そのエリアの担当者様からも
「これほどピンポイントで集客できるとは
思いませんでした。かなり良い感じで
お問い合わせが増えてます。」
というお言葉を頂いていたので。

 

ところが・・・
全く別のところで撤退を余儀なくされることがあり、
内々で決定していたということで
先日をお話を伺ったのです。

 

それもひょんなことから
別の案件でこちらから連絡させて頂いた時に
たまたま耳にしたのですね。

 

「あれ、言ってなかったっけ?」
という反応でしたが。

 

こちらにしてみれば
えーーーーーーーーーーーって感じです。

 

撤退が決まってから1ヶ月以上も経つというのに
私はと言うと、無駄な広告費用を掛け、
改善を図るべく、施策を打っていたわけです。
何も知らずに。

 

順番が逆じゃね?

 

もちろん、リスティング代行の費用は頂くので
こちらとしては全く損のない話なのですが、
それでも要らぬ費用を掛けていることに
何かしっくりこない部分があるわけです。

 

しかも、色々な施策を打ってきたことが
成果を見ることなく終わらせないといけにことに
無力感さえ感じます。

 

お客様に無駄なお金を使わせるのは
遠目で見ると、私共の損失とも言えなくないわけで。

 

無駄な費用を掛けなければその分利益として
残った可能性があるわけですし、
全くの別の案件に掛ける費用として
私がお役に立てるかもしれません。

 

そもそも撤退が決まっている事業に対して
広告費用を掛けるという
お金を溝に捨てるような行為が
良いはずありませんよね?

 

だからこそ『物事を終わらせる』という時にも
優先順位を考える必要があるというわけです。

 

あまりにも当たり前の話過ぎて
今この文章を書いている(打っている?)
自分にイラっとしているわけですが

 

年商数十億というような企業でさえ
このような無駄が発生していることが
少なくないので改めて注意したいところです。

 

というわけで物事を進める時だけではなく、
終わらせる時でさえも優先順位をしっかりと考え、
無駄の無いよう、効率が悪くならないよう、
適正な順番で進めたいものですね。

 


『集』
お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ