セールスメッセージの使い方

前回まで『セールスメッセージの作り方』
ということでお話させて頂いたわけですが
補足として作ったメッセージをどのように
使っていくのかと言う部分についてお話しておきます。

 

使い方としては大きく分けて3つあります。
①文章
②音声
③動画

 

そして、これらをいかなる場面で効果的に
利用していくかなのですが

 

1.メール
2.CD、DVD
3.(WEB)セミナー
4.対面

 

これらの媒体を通して先のセールスメッセージを
利用できるように転換していくわけです。

 

ポイントはメッセージの作り方の時に
何度もお話させて頂きましたが
いかにして最後までついてこれるように
仕上げるかということです。

 

その為には『つかみ』も必要ですし、
次回を期待する何らかのフックも必要かもしれません。

 

最後までついてこれる
という観点だけで捉えると
メッセージを盛り込みすぎない
というのも方法としてはアリです。

 

極力コアとなるメッセージ【だけ】を伝える
ということですね。

 

いずれにしても最後まで付いてきてもらうことで
伝えるべきメッセージが伝わるように
設計されているわけですから

 

あらゆる方法を駆使して
最後まで付いてきてもらう
ということを意識して
セールスメッセージを
構築していく必要があります。

 

 


『集』
お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ