ビジネス戦略②顧客

ビジネス戦略を3つに分類して考える
2つ目です。

 

②顧客

 

ビジネスは『3M』がないと成立しません。
逆に言えばこの『3M』が揃えば
上手く行くとも言えます。

 

ではこの『3M』とは何かと言うと

 

Merket  人がいないと~
Media  人に知らせないと~
Message  人に伝えないと~

 

ということになります。

 

そして、『顧客』を考えるということは
この中で言うところの
『Merket  人がいないと~』
の話になります。

 

Merketを考えていく上で使われるものとして
『STP理論』というものがあります。

 

Segment 細分化
Targetting 狙う人
Positioning 競合との違い

 

これらの要素からMerketを絞っていく
ということなのですが、この方法には
中小企業にとっては限界があります。

 

どこまで細分化すればいいのか?
どこまで狙う人を絞ればいいのか?
ごこまで競合との違いを鮮明しないといけないのか?

 

などと、要はキリがないわけですね。
どこまでやればいいのか?
ということになるわけです。

 

大手の企業であれば潤沢な資金を持って
このMerket選定に湯水の如く
お金を投下していけば良い訳ですが。

 

中小企業においては少々無理があるかと。
ではどうすれば良いのかということなのですが。

 

そこで利用するのが・・・
『ペルソナ』です。

 

ペルソナについては次回にお話させて頂きます。

 

LP


『集』
お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ