ホームページの成約率を上げるために⑧

前回はメッセージのチェックポイントについて
2つ上げさせて頂きました。

 

共感できるメッセージになっているか?
伝えるべきことが伝わっているか?

 

ということでしたね。
その他にもチェックポイントはございます。

 

《使い方は分かりやすいか?》

 

どんなに良い商品であっても
商品を適切に使用しなければ
その効果はたかがしれてます。

 

このことをお客様は潜在的に不安を持っており、
「自分に使いこなせるだろうか?」
という不安が不満となって潜在意識レベルで
蓄積していることはよくあることです。

 

なので、
「大丈夫ですよ。」
と説明してあげる必要があるわけですね。

 

・用途の提案
・使い方の手順の詳細説明
・お客様の声で伝える
など

 

こうすることでお客様が持つ潜在的な不安を
取り除く必要があります。

 
《信頼があるか?》

 

まー広告の類については
大半のお客様は疑って見ています。

 

なので、その疑いを晴らす必要があるわけですね。

 

・事実の提案
・お客様の声の利用
・保障をしてあげる
・写真の掲載
など

 

これらによって少しでも
お客様の疑いの目を和らげる必要があるわけです。
初めから疑った目で見られていては
伝わるものも正しく伝わらないので。

 
《行動障害の排除はできているか?》

 

お客様は基本的に
見ない
聞かない
行動しない
です。
行動することそのものが
面倒くさいのですね。

 

なので、行動させるためには
行動させるだけのメリットを
相手に伝えなければならないのです。

 

つまり、お客様のもつ面倒くささよりも
得られるベネフィットが大きいものであると
理解させる必要があるわけですね。

 

その上で、面倒くさい要因となっているものを
1つ1つ潰していくのです。

 

《取って欲しい行動は明確か?》

 

最後の一押しですね。
「買ってください。」
という一言を言うということです。

 

意外とこの一言がないがために
行動に移さないという方が多いのですね。

 

と言うか、どのように行動すれば良いか
分からないということが往々にしてよくあります。

 

それがために行動を起こす事を
諦めてしまうと。

 

そして、後回しにしたが最後。
そのお客様は2度と戻って来はしません。

 

だからこそ、その場で
行動方法を明確にし、
且つ、目立たせることで

 

動かない理由を排除し、
行動を促す必要があるというわけです。

 

ということでメッセージを考える上で
チェックすべきポイントを
お伝えさせていただきました。

 

LP


『集』
お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

ご参考までに

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ