集客の第2ステップ 見込み客との信頼関係構築③

見込み客との信頼関係を構築していく上で
ポジショニングが重要なポイントの1つですよ
というお話をさせて頂きましたが、
もう1つ重要なポイントがあります。
それは・・・

価値観を転換させるということです。

お客様は何らかの問題を抱えており、
その問題を解決したいからこそ
あなたの販売する商品やサービス、
もしくはそれに繋がるものに
興味を惹かれたわけですよね。

では、このお客様はなぜゆえに
その問題を抱えるに至ったのでしょうか?

それは、今までの価値観に問題があったからです。
今までの価値観がダメダメだったからこそ
問題を抱えることになっているわけですね。

つまり、今ある価値観を変えなければ
抱える問題は解決しないということです。

例えばダイエットの例を以前から使っているので
ダイエットで例えますが、

最終的に、体型的にも健康的にも
バランス良くダイエットをする為には
栄養バランスの取れた食事とその分量は
絶対に守る必要があり、且つ、
適度な運動を継続することで
代謝の高い体を作ることができる。

このような生活習慣を身に付けて
頂く為のダイエット教材を
あなたが販売しているとします。

しかし、見込み客のなかには
・食事制限はしたくない
・野菜は一切食べない
・運動は嫌いだ
という価値観を持っておられる方がいるわけです。

この価値観のままでは
あなたの販売する商品やサービスに対して
必要性を感じることはないですよね。

では、どうすればその必要性を感じて頂けるかと言うと。

当然のことながら、お客様には
このような生活習慣を身に付けることが大切だ
という価値観を持ってもらわねばいけないわけです。

つまり、価値観の転換を図らねば
ならないわけですね。

価値観の転換が図られてはじめて
あなたの販売する商品やサービスに
魅力を感じ、必要性を感じ、
購買するという動機付けに繋がっていくのです。

ということで、見込み客との信頼関係構築
のプロセスにおいては、ただただ見込み客と
仲良くなっていくのではなく、

しっかりとしたポジショニングと
価値観を転換させることを目的に
信頼関係を築いていくことが重要である
ということです。

 

LP


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ