Facebookページで初期リーチ数を増やす方法

前回、拡散機能を持つFacebook(ページ)で
集客を図っていくことの合理性について
お話させて頂きました。

そして、『シェア』させることで
その拡散効果が威力を発揮しますよ
ということでしたね。

しかしながら、いくら『シェア』してもらえるような
記事を投稿したところで初期リーチ数が少なければ
その拡散効果はたかがしれています。

それゆえに初期リーチ数を増やすことは
Facebook(ページ)で集客を図っていくには
とても重要な戦術の1つでもあります。

では、どうやって初期リーチ数を増やすのかですが。
それは・・・

力のあるFacebookページの広告依頼をするということです。

大きな媒体力のあるFacebookページに
自身の投稿記事を『シェア』してもらうのですね。

ここでのポイントは広告依頼した媒体を見た
Facebookユーザーがその記事を見て
「シェアしよう」と思ってもらえるような
記事を投稿するということです。

これが上手く機能すると
初期リーチ数が多い上に、
その先での拡散が期待され、
効果的にあなたの記事が広い範囲に
シェアされ、拡散されるわけですね。

では、どういった記事が『シェア』
されやすいのでしょうか?

・診断系のアプリを拡散する
・懸賞系のアプリを拡散する
・バズる投稿自体をシェアする

これらの手法を用いることで
シェア率が高くなります。

そして、シェアされたページに
見込み客のリストを取る為のフォームを設置しておくと・・・
ということです。

いずれにしても『シェア』されなければ
その効果は限定的なので
まずもって考えるべきは
いかにシェアされる投稿が出来るか?
ということですね。

ここでも大事なのは
自分がどう思うかということではなく、
見込み客がどう思うか?
という視点に立って考える事が重要です。

引用文を使うのも良いでしょうし、
もはや画像を使うことは必須です。
場合によっては動画を使っても良いでしょう。

前回と今回の2回に渡ってお話させて頂きました
Facebook(ページ)を利用した見込み客の集客方法。

機会があればチャレンジしてみて下さい。

 


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ