集客に意識すべき3つのポイント

周りと同じ集客の仕方をしていては
埋もれてしまって目立ないということになります。

目立たないということは
集客しづらいということに他ならないわけで。

かといって斬新な集客方法があるかと言うと・・・

もちろん新しい集客方法というのは
時にポッと出てきたりするわけですが
これも皆が一気に始めると
飽和してしまい、結果、
・目立たない
・集客出来ない
ということになったりします。

そういう意味では広く多くの方に認知される
段階に至った集客方法では
最早先がしれているのかもしれません。

では、どうすれば良いのか?

王道と呼ばれる集客方法は
取り組む前に一度考えた方が良いですよ
という話を以前させて頂いたわけですが

しかしながら、やはり王道と呼ばれる手法には
それなりの効果があるのも事実です。
だからこそ『王道』なんですね。

ただ、全く同じ手法ですると駄目だと。

そこで集客に意識すべき3つのポイントを
お伝えします。

①視点を変える

例えば動物園の集客に『パンダ』の存在が
非常に効果があるとします。

しかし、全国の動物園に『パンダ』がいれば・・・
当然のことながら『パンダ』がいるだけでは
集客の効果はたかがしれているはずですよね。

上野動物園に行かないと・・・
アドベンチャーワールド行かないと・・・
となるからこそ集客効果が高くなるわけです。

では、どうすれば良いかと言うと、
視点をずらすと効果が上がる可能性があります。

『パンダ』とは違う珍しい動物を入れたり、
パンダはパンダでも他とは全く別の種類のパンダ
(そんなものがあるかどうか知りませんが)を入れたり。

はたまた床面をガラス張りにして
『パンダ』を真下から見ることができる動物園
なんてものも良いかもしれませんよね。

要は周りとは少し視点をずらした
自分だけのオリジナルの場を作る
ということが重要なポイントとなります。

②入口をカスタマイズする

何らかの方法で集めた見込み客に対するアプローチですが
通り一遍のアプローチでは見込み客を顧客化するのは
非常に難しいと言わざるを得ません。

なぜなら、人は自分に関心のないものには
興味を示すことはありませんし、
興味がないアプローチが続くと
「ここ(この人)からのアプローチには興味がない」
ということでアプローチそのものに
価値を感じなくなってしまいます。

結果、ファン化するに至らないということになります。

では、どうすれば良いかと言うと、
集めた見込み客の層のマッチしたアプローチを
適宜見直しながら、段階を経てファン化していく
ということになります。

少々面倒な作業ではありますが
本来、お客様の問題解決のために
ビジネスをしているわけですから
当然と言えば当然のことですよね。

そして、情報が氾濫している現状では
お客様は情報を選択できる状態にあるわけですから
選択してもらえる情報をお届けできないといけない
というわけです。

そういう観点からもお客様のレベル・層に合った
アプローチをしてファン化への入口を
適宜カスタマイズする必要があるというわけです。

③ロイヤルカスタマー化する

なんだかんだと言って集客するにおいて
最も苦労するのは新規顧客の獲得です。

つまり、リピートしてくれる顧客ができないと
さらに言うなら、繰り返し何度も購入してくれる
顧客ができないということになれば、

最も苦労が多い新規顧客の獲得を
際限なくやり続けなければいけませんし、
それが出来なければビジネスは立ち行かなくなります。

なので、集客していく上で意識するべき重要なことは
いずれロイヤルカスタマー化していくことを前提とした
アプローチをレベルを上げつつ実践していくことなのです。

ではロイヤルカスタマー化するには?ということですが。

そもそもビジネスとはどういうことでしょうか?
あなたが商品やサービスを販売することで
あなたが稼げることはもちろん、
顧客も抱える問題が解決できるという状態のことですよね。

つまり、WIN-WINの状態が成立していると。

これが成立しているからこそ
顧客は引き続きあなたから商品やサービスを購入しますし、
そうでなければ購入には至らないわけです。

あなたがやるべきは顧客に商品やサービスを売ることで
顧客の抱える問題を解決し、
目の前の問題を解決することでさらに出てくる問題を
解決するための商品やサービスを売ることなのです。

そうです。
まさに“売る”ことそのものが
顧客をロイヤルカスタマー化することになるのですね。

ここを意識した商品やサービスを提供することはもちろんのこと
見込み客を集める段階から、アプローチをする時から
ここを意識したコンテンツの提供をしていくべきなのですね。

ということで集客に意識すべき3つのポイントを
お話させていただきましたので
ご参考にして頂ければと思います。

 


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ