マインドセット-自己啓発本の読書

なぜゆえに自己啓発本を読まなければいけないのか?
ということなのですが。

これは至って単純でマインドセットのためです。
自分を成長させるため、
自分が理想とする人生を歩むためですね。

本ブログを読まれているあなたは
現在何らかのビジネスをされているか
もしくはこれから新たなビジネスに取り組もうとしているか
いずれにしてもお金を稼いでいこう
と思っている状況かと。

お金を稼ぐことそのものが
人生の成功者とは申しませんが
成功するためにはガンガンお金を稼げるようになることも
必要であることはご理解頂けるかと思います。

で、お金を大きく稼ぐためには
手元のレバレッジをかける資金が無い以上は
顧客単価を上げていく必要があるわけですね。

では、単価の高いものを購入する方って誰でしょうか?
そうですね。ズバリ富裕層なのです。

富裕層にあなたが販売する商品やサービスを購入して頂く。
これが顧客単価を上げる道に繋がるというわけです。

では、いかにして富裕層に購入してもらえるするか?
ということなのですが。

その為にはまずもって富裕層と同じ価値観を
持ち合わせる必要があるのですね。

価値観の違う人から高額な商品やサービスを
購入しようとは思わないでしょう。

だからこそ富裕層の方と同じ価値観を共有する為にも
富裕層の方の価値観を形成している基本的な知識を
身に付ける必要があると。

そして、その為に自己啓発本を読むことで
世の成功体験を知識として経験しておくこと、
さらには実践に結び付けていけることが大切なのです。

商売するにあたって
顧客第一主義!とか
顧客をニーズを知ろう!とか
顧客の期待を超えろ!とか
色々見聞きする(した)と思います。

これって結局のところ
相手の立場に立とう!
相手の立場にたって考え、提案しよう!
ってことですよね。

そして、相手の立場に立つためには
相手の価値観と自分の価値観を共有する必要があり、
その為にも自己啓発本を読んで
その価値観や思想を自分の中に落とし込む必要があると。

もちろん、富裕層だけが顧客としてなり得ないわけではありません。
一般層にあたる方々も立派な顧客層としてなり得ます。

しかしながら、あなたが一般層にあたるマインドのままであれば
富裕層を相手にしたビジネスは難しいですし、
逆に富裕層のマインドをしっかりとインストールできれば
富裕層に限らず一般層へのアプローチも容易になります。

提案する内容のレベルを下げればいいわけですからね。
大は小を兼ねるというわけです。

ということで自己啓発本の読むことの大切さを
お話させて頂きました。

自己啓発本に限らず本から学ぶことほど
費用対効果の高いものはない
と感じるほど読書というものは
自分を成長させてくれます。

あなたが読書の習慣がないのであれば
ぜひその習慣を身に着けて頂ければと思います。

 


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ