ブログにアクセスを集めるための記事の書き方②

前回ブログにアクセスを集めるための記事の書き方の1つ目
①リンクを辿ってくるアクセスを意識した記事の書き方
についてお話させていただきました。

今回はブログにアクセスを集めるための記事の書き方の2つ目
②検索エンジンンを意識した記事の書き方
についてお話しさせて頂きます。

②検索エンジンンを意識した記事の書き方

これはSEO(検索エンジン最適化)対策の中の
内部対策に関することで、その中でも
“記事の書き方”にフォーカスしてお話しさせて頂きます。

その他のSEO(検索エンジン最適化)対策については
今回の趣旨とは少しずれますので
また別の機会にということで。

で、検索エンジンを意識した記事の書き方というのは
ずばり、『キーワードを意識する』ということです。

あなたの書いている記事はどのような内容のものか?
これを判断する上で重要なことは関連するキーワードが
適正に使用されているかというところにあるからです。

ポイントは1記事につき、1キーワードにするということです。

そもそも1つの記事は1つテーマに絞ってお伝えすることが基本で
サービス精神旺盛宜しく、テーマを2つも3つも盛り込むと
結局何を言いたいのかが分からないといった生地になってしまいます。

これに習って1つのテーマに絞った記事を
1キーワードで構成立てていくことで
より的を絞ったテーマで記事を書くことが出来ますし、

SEO的(検索エンジン最適化)にもベターな状態に
近づけることができるということで
一石二鳥という側面もあります。

そして、キーワードが決まればそのキーワードを
タイトルや本文、また、小見出しなどを利用して
記事を書く場合はそお小見出しにもキーワードを
使用していくということが検索エンジン経由の
お客様を意識した記事の書き方だと言えます。

ということで、前回、前々回と
ブログにアクセスを集めるための記事の書き方
についてお話させて頂きました。

これらの2つを意識した記事を書くことで
他のサイトからのリンクでのアクセスと
検索エンジン経由のアクセスを
アップさせることに繋がるますので
これらを意識した記事を書くことを心掛けて下さい。

 


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ