ライティング(文章力)が必要な理由

あらゆる媒体を通してメッセージをお届けするに当たって
避けることが出来ないのがライティング(文章力)です。

もちろん、文章のみに頼るのではなく、
音声であったり、動画であったりと
メッセージをお届けする方法は他にもあるわけですが。

いずれにしてもどこかのタイミングで
ライティング(文章力)を挿まざるを得ないわけですね。

例えば、ある動画を作成して、メッセージを届けるとします。
そうですね。ブログにアップして届けるとしましょう。

その時、ただ動画をアップするだけで
その動画を見ていただけるでしょうか?

それまでに読者に対してその動画を見た方が良いと
思わせるような伏線を以前から張っていたのであれば
見て頂くことも可能でしょう。

しかし、そうでなければ・・・

大半の方はその動画を見ることはありません。

何の動画かさえも分からないものを
わざわざ貴重な時間を割いて見ることはしないのです。

つまり、そのブログ記事のタイトルであったり
中身の文章を通してアップロードした動画が

どのような内容のものか?とか
だれが見るべきものなのか?とか
何を伝えたいものなのか?とか

その動画を見るための“動機付け”となる
文章が必要になるというわけです。

先の『それまでに読者に対してその動画を見た方が良いと
思わせるような伏線を以前から張っていたのであれば・・・』
ということに関しても同じことですね。

アップした時にライティング(文章力)を必要としない
展開を描けていたとしても、

その展開を描くステップにおいては
ライティング(文章力)を駆使しているはずです。

ということでメッセージを届けるということに関して
絶対に欠かすことの出来ないライティング(文章力)。

しっかりと身に付けていきたいものです。

 

 

 


『集』
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

『無料でできるWEB集客システムの作り方』を知りたい方はこちらから登録!
ご登録頂きました方には、上記コンテンツと共にメルマガ『集』にご登録させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ