ネットを介したリアル集客の方法

リアルでの集客のメリットとして上げられる1つに
客層が良くなりますよというお話を致しました。

⇒ リアルの集客も悪くない

その中でネットを利用しつつ何度かネット上で
コンタクトを取ってから最終的にリアルで会って・・・
という方法もあるとお伝えしました。

では、実際にどのような方法でリアルで対面するような
見込み客を見つけるのかということですが。

それはズバリ、SNSの活用です。

SNS(ソーシャルネットワークサービス)で
色々な方と交流する中で見込み客となり得る方を
ピンポイントでコンタクトを取るのですね。

facebook
twitter
mixi
アメブロ
などなど

これらのSNSに中で利用できるメッセージ機能を
使ってコンタクトを取り、こちらに興味を持ってもらい
それから直接会ってクロージングするというような流れです。

相手の属性を絞る上では各種コミュニティに参加することでも
ある程度その効果は得られますし、実際にお会いしてという
想定の元に見込み客を探すわけですから地域で絞っておく事も
必要ですよね。

また、あなたに魅力があれば
少々遠くからでも会いたいと思わせられるような
ことが出来れば地域そのものも大きな障害とは
ならないかもしれません。

それでもアクセスのしやすい場所で会うようにした方が
良いとは思いますが。

とにこかくにもSNS上とは言え、
何らかの事前情報を元にこちらからコンタクトを
取るわけですからターゲットとしては
ある程度、属性を絞った状態からスタートできますし、

会うことで相手の方の人となりが分かると共に
自身の人となりを相手に分かってもらうことが
非常に容易になります。

非効率な側面を持っておりますので
現在結果の出ている方の集客方法としては
1番にはなりえませんが、

未だ結果が出ておらず
何らかの成果をを出して実績を上げたい
という方には成約率の高くなる
集客方法であると言えます。

ぜひ、活用してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ